犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン

ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンのしつけとその特徴

犬種名: ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン 読み: べるじあん・しぇぱーど・どっぐ・たーびゅれん
英語: Belgian Shepherd Dog Tervueren 原産国: ベルギー
種類: 大型犬 体高: 56センチから66センチ
体重: 28キロ 手入れ: 普通
運動量: 多め 無駄吠え: 場合によって吠える
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレンはベルギーの放牧犬、4つのベルジアン・シェパード・ドッグのタイプの1つです。

名前は出身地、テルビュレンにちなんでつけられたといわれています。その歴史は古く、中世ヨーロッパの時代ですでに活躍していたと言われています。

他のベルジアン・シェパード・ドッグと同様、タービュレンは非常に訓練性能の高い犬種として知られています。賢く、状況判断にもとても優れていますので、そんな特性がかわれて海外では災害救助犬、麻薬犬、警察犬、介護犬、セラピー犬などとして活躍しています。

とても飼い主やその家族に従順ですのでしっかりとしつけをしてあげてください。性格はもともと優しく、愛情深いところがありますので、素敵な家族の一員となってくれることでしょう。

運動量はとても豊富ですから、散歩は健康状態にも配慮しながら1日に2回、それぞれ60分はしてあげたいところです。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法